カナガンキャットフードが悪評ってマジ!?口コミで見た危険性とは?

カナガンキャットフードの口コミについて

 

カナガンキャットフードはグルテンフリー(穀物不使用)の高品質で猫ちゃんに優しいキャットフードとして飼い主さんから注目されているペットフードです。

 

 

そんなカナガンキャットフードですが、

 

  • 前に与えていたキャットフードより食いつきがいい♪
  • 毛並みが良くなって健康になった

 

などブログ口コミなどでの評判がいいんです。

 

 

しかし、「本当にそうなの?今問題のステマなんじゃないの!?」

 

と疑ってしまうのは私だけじゃないはず・・・笑
自分の家族である猫ちゃんが毎日食べるものですから心配して当然です!

 

そこで、カナガンキャットフードの悪評とは一体何なのか?本当に危険なのか?について調べましたのでご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

悪い口コミ(悪評)をまとめました

 


うちに2匹いますが、1匹の子は途中で食べなくなりました。

 

なので餌のやり方に変化をつけてあげるようにしてます。あと太りやすいです。

 


ちょっと臭いが強いですが、毛艶が良くなり、体格も以前よりがっしりとしたような…

 

ですが広告の食いつき100%は言い過ぎだと思います。

 

あと、粒がもう少し柔らかいと歯の弱い子にもあげられそう。

 


高品質なのはわかるんだけど、どうしても市販されてるペットフードと比べると高い・・・

 

もう少し安くしてくれれば継続したいんだが。

 


初めて開けた時は食にあまり執着のないうちの子もダッシュで寄って来ました。

 

昔から好きな時に食べられるスタイルの餌やりなのでいきなり食べ過ぎたのか吐いてしまい下痢になりました・・・

 


袋の密封チャックが弱く油断すると開きっぱなしになります。

 

なので開封後すぐに別の容器に入れ替えています・・・

 

 

 

 悪評のまとめと解決策とは?

 

 

悪い口コミを見た方は「え・・・そうなの!?」と驚かれたのではないでしょうか?

 

私も初めて見たときはビックリしました!

 

 

ですが、よくく調べてみると悪評にも理由があるようです。

 

そこでここでは悪評のまとめとその原因や解決策をご紹介していきます。

 

 

 

 

 悪評その1. 太りやすい

 

 

口コミの中には太った・太りやすいという意見がみられました。

 

カナガンキャットフードは「食いつき100%」がキャッチフレーズのように食いつきの良さが特徴的です。
(ただし、食いつき100%はあくまでモニターした猫ちゃんの結果なので鵜呑みにしないようにしましょう)

 

そこで、よく食べるなぁ〜と与えすぎるとカロリーオーバーになってしまいます。
というのも、カナガンキャットフードは栄養バランスがいいだけに食べ過ぎは栄養過多になるんですね・・・

 

ですので、食いつきがよくても給餌量を守って与えるようにしましょう♪

 

 

 

 悪評その2. 臭いがきつい

 

 

カナガンキャットフードは臭いがきつい!!という口コミは多く寄せられています。

 

しかし、ニオイがきついのはダメなのでしょうか?

 

確かに人間にとってニオイがきついとあげるときに抵抗感が出てしまうとは思いますが、猫ちゃんにとっては悪いことではないんです。

 

カナガンキャットフードは無添加で人工添加物・香料が一切使用されていません。

 

乾燥チキンをブレンドした生肉チキンやサツマイモ・海藻・ハーブなどが使用されていますので、肉や野菜などの素材本来の臭いが出ているんですね。

 

市販の安価なキャットフードには香料などの人工添加物がたくさん使われていますので、味やニオイを人工的に調整しているんです。

 

 

私たちにはちょっとニオイますが、猫ちゃんに自然なご飯をあげていると思い我慢しましょう!

 

 

 

 悪評その3. 値段が高い

 

 

カナガンキャットフードは価格が高いとの意見がありますが・・・高いと思います!

 

しかし、良いものは高いというのは当たり前の話で、その分高品質なのは確かです。

 

ニオイのところでも紹介しましたが、カナガンキャットフードは原材料にトウモロコシ・小麦・大麦など消化に悪い穀物は使っておらずサツマイモが使われていたりします。
(サツマイモは消化がいいですが高価なので、ペットフードにはあまり使われない原材料です)

 

それ以外の原材料にも厳選された肉・野菜・ハーブなど猫ちゃんの健康のために考えられた材料が使用されており『ヒューマングレード』と呼ばれる人間でも食べられるレベルの原材料が使用されています。

 

市販のものとは使われているのもが違うという点を頭に入れて金額を見てもらえれば、決して高いとは言えないと私は思います。

 

 

 

 悪評その4. 嘔吐する・下痢になった

 

 

「食べたのに吐いた・・・」「下痢になって軟便に変わった・・・」

 

なんて聞くと不安になりますよね?

 

口コミでも多くみられるこの下痢・嘔吐の症状ですが、
調べてみると『フードをいきなり切り替えた』のが一番の原因であると考えられます。

 

といいますのも、今まで食べていたものが急に変わると猫ちゃんもびっくりします。

 

特にカナガンキャットフードは味・ニオイが自然本来のものなので、市販の添加物で調整されたものとは異なるので余計に食べた瞬間にびっくりして吐き出してしまうでしょう。

 

又、成分もフードによって違うので腸内環境が普段と違うものと判断して便として排出しようとします。

 

ですので、カナガンキャットフードを初めて与えるときはいきなり切り替えるのではなく、前に与えていたキャットフードに混ぜてあげるようにしてください。

 

このペットフードの正しい切り替え方法を知らない人が多すぎます・・・

 

 

このように、最初は混ぜる割合を少なくして、徐々にカナガンキャットフードの割合を高めていくようにしてくださいね。
嘔吐・下痢はペットフードが原因というよりも猫ちゃんの体が食べてものに対して異常だと感じているサインかもしれません。

 

猫ちゃんの体のためにも誤ったキャットフードの切り替えはしないよう注意しましょう!

 

 

 

 悪評その5. パッケージにチャックがなくて困る

 

 

パッケージに密封チャックがなく保存に困るとの悪評がありました。

 

これは私も同意ですね!(この辺が外国製という感じがしました・・・)

 

又、サイズが1.5kgのワンサイズしかないので、子猫を飼っている方には量が多すぎに感じるかと思います。

 

 

ぜひ改良してほしいですが、待ってられないので私の保存方法をお教えします。

 

まず、袋からジップロップなど密封できる容器に移し替えます。

 

夏場以外は涼しいところに保管してればこれで空気にも触れず、臭いもしないので大丈夫なのですが、問題は夏場です。

 

 

このときは、後に使う分を冷凍庫に保管するのがおすすめです。

 

カナガンキャットフードカナガンキャットフードは開封後約3か月以内に使い切るようにとのことですが、できるだけ良い状態を保つためにも、劣化させないように保管してあげてくださいね♪

 

 

 

良い口コミをまとめました

 

悪い口コミや悪評を紹介してきたので、カナガンキャットフードに対する不安を煽ってしまったように感じますが勿論、良い口コミもあります。

 

ここでは、カナガンキャットフードを猫ちゃんに食べさせてよかったという口コミを見てみましょう。

 

 

 

 


1日に数粒しかキャットフードが食べられないという衰弱した猫に、ダメもとで取り寄せてみたところ食欲が回復しました。

 

もちろんこれだけが原因ではないのかもしれませんが、とにかくうちの猫はよく食べてくれました。

 

1袋食べきるまで生きていられると思えないほど弱っていましたが、2週間弱たった今、体重と血液検査はほぼ正常値まで改善しました。

 


カナガンを与えていましたが、以前のものに戻したら喘息になってしまい色々調べたところ安いフードの危険を知り、やはり体にいいものをとカナガンに戻しました。

 

口コミに多くある匂いですが、封を開けた時は確かにうっとくる匂いですが、慣れの問題です。
トイレの砂もですが、匂いを取るものは体に悪いという事がわかりました。

 

やっぱりカナガンキャットフードに良かった!と心から思っています。

 


高いから食べなかったら・・・と思い買わなかったけど、買い与えてみたら食べる食べる。

 

買って正解でした。

 


6匹中、5匹はすごく食べます。

 

しかし、食べ過ぎると下痢になる子が居るのでトンディゴム−ンと半々に入れてあげてますがそれでもカナガンだけを食べるので見張ってます。笑

 

これを食べるようになって19歳の子が下痢をしなくなりました。今では15歳の子の便秘も良くなりつつあります。

 


新米猫ちゃん、新しい猫ちゃん、ともに、カナガンキャットフードにしてから、食いしん坊に・・・(笑)

 

体にいいのか毛並みがとても良くなりました。

 

 

 

 良い口コミまとめ

 

 

良い口コミをまとめてみると健康面の改善食いつきの良さが特に目立っていたように感じます。

 

 

 

猫ちゃんの健康状態はいろいろな要因で変化しますが、食事は非常に大きく関係してきます。

 

それは人間でも一緒ですもんね?

 

またよくよく見てみると、市販のキャットフードを与えていて「元気がない」「あまり食べない」という猫ちゃんに対してカナガンキャットフードを試したらすごくよかった♪というケースが多かったですね。

 

 

もし、

  • 今のキャットフードが合っていないんじゃないか?
  • 最近我が子が元気ないなぁ・・・

 

と感じていたら、カナガンキャットフードの効果をより感じるかもしれませんね♪

 

⇒愛猫に健康的な食事を!カナガンキャットフードの公式通販サイトはこちら

 

 

 

 

 

カナガンキャットフードの原材料や成分は?

カナガンキャットフードは健康面や食いつきの良さが目立ちますが、一体なぜなのか?

 

 

そこで、成分原材料からカナガンキャットフードの秘密をご紹介していきます。

 

【カナガンキャットフードの原材料】
乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

 

こちらがカナガンキャットフードの原材料です。

 

「う〜ん、なんかわかりにくい。簡単に教えて!!」

 

という方のために原材料についてご紹介しますね。

 

 

まず初めに知ってもらいたいのが、カナガンキャットフードは人工添加物は不使用でペットフードの先進国であるイギリスですべて製造されて輸入しています。

 

市販の多くは、人工添加物で低品質の原材料をごまかし、生産費用を抑えるため中国などで生産されています・・・( ゚Д゚)

 

次に各原材料についてご紹介します。

 

 

 

 ヒューマングレードの平飼いチキンを使用!

 

ヒューマングレード??平飼いチキン?? 

 

聞きなれない言葉なので解説しますね♪

 

まず「ヒューマングレード」とは人間が食べられる原材料という意味なんです。

 

逆に「4Dミート」と呼ばれる原材料もあります。

 

4Dミートとは

 

「D」EAD=死んでしまった動物の肉
「D」ISEASED=病気だった動物の肉
「D」YING=死にかけだった動物の肉
「D」ISABLED=障害があった動物の肉

 

これら粗悪な動物の肉を4つの頭文字をとって「4Dミート」と呼びます。

 

こんな肉で作られた危険なものを我が子に食べさせたくないですよね (;・∀・)

 

カナガンキャットフードは「ヒューマングレード」の品質の高いチキンが使われているので安心して食べさせてあげれますね♪

 

 

次に「平飼いチキン」ですが、これは小さな鶏小屋で飼育するのではなく、平坦な地面で飼育されている鶏のことを言います。

 

 

仕切られた小屋でなく外を自由に歩き回ることができる環境なので、ストレスを感じることなく飼育された鶏肉は、味も品質も鶏舎で育てられたものよりも各段に良くなります。

 

私たち人間が食べる鶏肉でさえ鶏舎で育てられたものがほとんどですので、カナガンキャットフードを食べる猫ちゃんは私たちよりもいい鶏肉を食べてますね。笑

 

 

 

 消化の良いグルテンフリーの素材を使用!

 

 

グルテンフリーとは、穀物を使用していないという意味です。

 

 

なぜカナガンキャットフードはグルテンフリーの原材料を使用しているかといいますと、猫ちゃんにとって穀物は消化に良くないんです・・・

 

穀物の代表は小麦や大麦ですが、猫は本来肉食なのでこういった穀物を食べることはありません。

 

猫の体の構造や歯の形も穀物をすりつぶすような形にはなっておらず、食べるのに向いていません。
ですので、消化が悪くなり体に負担がかかってきてしまうんですね・・・(-_-;)

 

 

市販のキャットフードの多くは穀物が使用されています。もしよければどんな原材料がつかわれているかご確認してみてください。

 

 

又、穀物は消化に悪いだけでなく、アレルギーを引き起こす原因にもなるとの報告もあります。
食べることがないものを食べさせられるわけですから、アレルギーになっても何の不思議もないです・・・

 

 

カナガンキャットフードは、平飼いチキン・さつまいも・海藻・にんじんなど穀物不使用の原材料で作られています。
猫ちゃんのことだけを考えた原材料と言えますね♪

 

 

 

 高たんぱく低炭水化物+ビタミン豊富な原材料!

 

 

猫は肉食ですと紹介しましたよね??

 

猫は肉からほとんどのエネルギーを摂取します。
ですのでカナガンキャットフードをはじめ、多くのキャットフードは肉の良さを追求しますが、肉だけでは栄養に偏りがでてしまいます。

 

そうなると腎臓などの内臓に負担がかかり病気の原因につながってしまうので、炭水化物ビタミンも重要になってきます。
(市販のキャットフードはそこまで考慮していません・・・)

 

カナガンキャットフードには、トウモロコシ・小麦・大麦など消化に悪い穀物でなくサツマイモを使って炭水化物を摂取できるようにし、

 

人参やリンゴ、ほうれん草、海藻、ハーブなど多くの原材料を使ってビタミンもきちんと摂取できるように考えられています。

 

人も猫ちゃんも食事のバランスが健康な体を作りますからね♪

 

 

 

 

 

 カナガンキャットフードの成分とは??

 

 

ここではカナガンキャットフードの成分について解説していきます。

 

こちらが成分表です。

 

 

 

成分表を見て再確認できたのが「カナガンキャットフードは高タンパクである」ということです。

 

キャットフードのたんぱく質の目安は26%〜30%と言われていますが、カナガンキャットフードはたんぱく質が37%と非常に高いです。

 

たんぱく質が多いと猫はおしっこの量が多くなるので、尿路結石の予防にもなるんですよ!

 

 

次に「リンカルシウムのバランスの良さ」も感じました。

 

猫ちゃんにとって、リンとカルシウムは非常に大切な成分の一つですが、過剰摂取は腎不全につながる危険性がありますのでバランスよく配合されていることが大切なのです。

 

 

又、「オメガ6脂肪酸」が含まれているのも好感が持てます。

 

というのも、猫にとって脂肪酸は、皮膚や毛並みを保つのに欠かせない成分ですが、体内で合成することができないんです。
食事でのみ摂取できますので、配合されているのはいいですね♪

 

⇒ヒューマングレードの原材料を使用!カナガンキャットフードの公式通販サイトはこちら

 

 

 

 

 

カナガンキャットフードをおすすめできる猫とおすすめできない猫とは?

 

ここでは、カナガンキャットフードをおすすめしたい猫ちゃん、そうでない猫ちゃんをまとめてみました。

 

  おすすめできない猫ちゃん

 

 

 

  • 今のキャットフードが気に入っており健康状態もよい猫ちゃん
  • ドライフードが苦手な猫ちゃん
  • 腎不全など腎臓が悪い猫ちゃん
  • 猫ちゃんの健康面よりキャットフードの価格を抑えたい飼い主様

 

 

カナガンキャットフードは高品質で素晴らしいフードですが、猫ちゃんが今のフードが大好きで健康状態も良好ならば無理に変える必要はないと思います。

 

又、カナガンキャットフードはドライフードですので、ウェットフードに慣れているドライフードは食べないような猫ちゃんは食いつきが悪いかもしれません。

 

腎臓が悪い猫ちゃんには、カナガンキャットフードは高たんぱくすぎて腎臓への負担が増す可能性があります。もし、切り替えたい場合は獣医さんに相談しましょう。

 

 

最後に、カナガンキャットフードは猫ちゃんの健康面のことを思った高品質のキャットフードです。その分、市販のキャットフードよりもお高いです。

 

我が子の健康状態よりも金額を重視される方は市販のものをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

おすすめできる猫ちゃん

 

 

 

  • 元気がなく健康面を改善したい猫ちゃん
  • 毛並みがよくない猫ちゃん
  • 市販のキャットフードの食いつきがよくない猫ちゃん
  • 腎不全・尿路結石を予防したい猫ちゃん
  • 消化が悪く、下痢・嘔吐ぎみの猫ちゃん
  • フードを買いに行く時間がなく、定期便で自宅におくってほしい飼い主様
  • 我が子のために高品質で安全なキャットフードをあげたい飼い主様

 

 

猫ちゃんの健康は食事から作られます!元気がなかったり毛並みがよくないのは栄養バランスが悪いサインです。
栄養バランスの良い食事で改善させてあげましょう(^^)

 

 食いつきが悪い猫ちゃんには、自然本来の素材で作られたものを与えてあげてください。
(市販のキャットフードの多くは人工添加物を使っています)

 

人間も加工食品を毎日食べてたら嫌になりますよね・・・

 

カナガンキャットフードはたんぱく質やオメガ脂肪酸を多く摂取できますので、尿路結石腎不全の予防に効果的です。

 

又、消化を悪くする穀物を一切使っていないグルテンフリーですので消化の悪い猫ちゃんにも是非試してあげてほしいですね♪

 

 

猫ちゃんは【家族】です。

 

家族のことを思い、安心な原材料で作られた栄養たっぷりのご飯を毎日食べさせてあげたい・・・

 

そんな家族思いの飼い主様へ、カナガンキャットフードを我が子に食べさせてあげてください♪

 

 

 

 

 

 

カナガンキャットフードは市販されてるの?販売店や取扱店はどこ??

 

カナガンキャットフードは市販されておらず通販限定での販売になります。

 

市販で購入できるのかとペットショップ・ホームセンターやスーパーを調べましたが取扱いされていないようでした。

 

無添加ドッグフードは品質管理という観点から考慮しても、店舗での取り扱いは一切行っていないようです。

 

カナガンキャットフードは防腐剤などの人工添加物を使用していないので、賞味期限が市販のものよりも短いんです。

 

市販で販売すると流通に時間がかかり、より賞味期限が近い状態での販売になってしまいます。
又、流通する際に、袋が破れたり異物が混入する危険性もあります。

このようなことにならぬよう、安全面を考慮した結果が市販されていない理由なんですね。

 

なのでお近くのペットショップなど取り扱い店を探しても販売されていませんのでお気をつけください。

 

 

 

カナガンキャットフードの購入先は?

 

カナガンキャットフードを購入できるのは、

 

公式通販サイトアマゾン楽天ヤフーショッピングで取扱されています。

 

 

 

カナガンキャットフードの最安値|Amazonや楽天も比較

 

カナガンキャットフードは我が子が毎日食べるご飯です。

 

となると、できるだけ安く買いたいですよね??

 

ここでは、各ネットショップでの購入価格を比較しましたので、最安値で購入できる方法をご紹介致します。

 

 

 

 

 公式通販サイトで購入した場合

 

 

 

 

公式通販サイトでは、1袋1.5kgあたり通常購入で3,960円(税抜)でした。

 

しかし、定期コースでの注文ですと、3,564円(税抜)で購入できます♪
(10,000円未満のご注文は送料640円がかかります)

 

 

 

 

定期コースといっても、いつでも休止・解約は自由にできますので
「来月は注文をやめよう」ということもできますので、通常購入よりもお得な定期コースがおすすめですね!

 

キャットフードは毎日食べるものなので買いに行く頻度も高いです。

 

忙しい飼い主様には、なくなった頃に自宅まで届けてくれる定期便がおすすめです。
(送ってくれる便利さを体感したらもう買いに行けなくなりました・・・笑)

 

ですので、カナガンキャットフードがなくなるたびにネット注文するのは面倒という方にも定期コースはおすすめです♪

 

しかも、定期的に商品を送ってくる間隔も自分で指定できるんです!
⇒1週間から13週間ごとに指定できます。猫ちゃんの食べる量は皆それぞれですので、我が子のペースに合わせて指定できるのはうれしいですね(^^)

 

      【定期コースまとめ】
・購入価格が毎回10%OFFの3,564円で購入可能
・休止・解約がいつでも可能
・個数とお届け周期が選択できる(周期は最大13週まで)
・2回目のお届け時には『キャットフード用スクープ』がプレゼント

 

 

 

 

 

 

 Amazonで購入した場合

 

 

 

Amazonでは、1袋1.5kgあたり4,965円(税込)でした。

 

送料も無料です。

 

 

 

しかし、購入価格を調べるのにAmazonのサイトを確認しているとある点が気になりました。

 

それは販売先がカナガンキャットフードの会社ではないことです。(゚д゚)!
(ちなみにカナガンキャットフードの販売元は株式会社レティシアンです)

 

 

 

 

 

このように出品者(商品販売主)が別会社あるいは個人でした。
※個人でも名前を○○ショップなど会社のように名乗れますので注意!!

 

これは転売と呼ばれる手法で販売していると考えられます。

 

カナガンキャットフードを通販限定にしているのは安全面を考慮してのものです。

 

転売者からの購入は一度転売者の手元に届いたものですので安全面で不安を感じざるを得ませんね・・・

 

 

 

 

 楽天市場で購入した場合

 

 

 

楽天では販売されていないようでした。

 

しかし、出品者次第では販売されていることもあるようです。ですので完全に取扱いはしていないということではないようです。
(Amazon同様、個人が出品している場合では販売状況にバラつきがあります)

 

 

 

 

 

 ヤフーショッピングで購入した場合

 

 

 

ヤフーショッピングでは、1袋1.5kgあたり6,218円(税込)でした。

 

送料は無料です。

 

 

 

ヤフーショッピングもAmazonと同様に別会社・個人の出品者が多くいました。

 

 

このような場合、出品者の都合次第で、価格が変わったり販売が中止になることもあります。
この価格は調べた時点でのものですので、もしお調べになったときにこの価格とは違う可能性がありますので、その際はご了承ください。

 

 

 

 

最安値を調べた結果、
公式通販サイトが1番安いという結果になりました!!

 

公式通販サイトは販売元の株式会社レティシアンからご自宅に配送されますので安全面でも安心ですね♪

 

⇒カナガンキャットフードを最安値で購入できる公式通販サイトはこちら

 

 

 

 

 

公式通販サイトでの購入方法は??

 

 

公式通販サイトで購入するってなんか難しそう・・・

 

Amazonや楽天などのネットショップに比べて敷居が高く感じますよね。(私もそうでした・・・)

 

しかし、やってみると「あら簡単!」と私は感じました(^^)

 

私だけでなく、ネットで商品を購入したことがない方でも簡単にできると思いますのでご紹介しますね。

 

 

 

まず購入方法は3つあります。

 

ご注文フォーム申込・電話・FAXからそれぞれご注文できます。

 

 

 

ご注文フォームから申し込む場合

 

 

公式通販サイトへ入り、ご注文フォームに必要事項を入力します。

 

まず、公式通販サイトにいくと、このような画面がでてきます。

 

 

 

ここで注意してほしいのが「通常購入」「定期コース」をきちんと選択して
必要項目を入力してください。

 

通常購入のフォームは緑色に、定期コースのフォームはオレンジ色に変わりますのでご確認を!

 

入力して確認ボタンをクリックするとこのような画面になります.

 

 

 

「初回お届け日と周期」と必須項目を入力してください。

 

 

 

入力が完了しましたら「ご注文を確定」ボタンをクリックすればご注文が完了です♪

 

 

どうですか??簡単ですよね!

 

それでもややこしいと感じたり、入力が面倒などと思われましたら電話・FAXでも可能です。

 

 

電話での注文方法

 

 

電話は下記連絡先へお電話を

 

【カナガンキャットフード 電話注文窓口】
電話番号:0570-200-012
受付時間:11:00〜18:00(土日祝はお休みです)

 

つながりましたら案内に沿ってご注文下さい。

 

 

 

FAXでの注文方法

 

 

FAXはPDF用紙を公式サイトからFAX用紙を印刷して下記送付先へ送ってください。

 


↑公式サイトのこちらから用紙をダウンロードします

 

 

【カナガンキャットフード FAX注文送付先】
FAX番号:03-6262-7870
受付時間:24時間受付可能

 

用紙にご記入していただき、上記送付先に送っていただければ完了です♪

 

 

 

 

 

定期コースの解約方法は?条件とかあるの??

 

定期コースは安く購入でき解約もいつでも可能と言われても『なにか裏があるんじゃ・・・』って疑ってしまうのはわたしだけでしょうか?笑

 

  • 解約時に解約金がかかるんじゃ・・・
  • なかなか解約させてくれないんじゃないか・・・

 

と私は不安に感じました。

 

ですので、定期コースの解約方法解約に関する条件を調べましたのでご紹介しますね。

 

 

 

 

解約方法について

 

 

解約の手続き方法ですが、電話お問合せフォームから行います。

 

 

電話で解約する場合は下記連絡先に電話していただき「定期コースの解約をしたい」とオペレーターにお伝えください。

 

【カナガンキャットフード お客様窓口】
電話番号:0570-200-012
受付時間:11:00〜18:00(土日祝休み)

 

 

 

お問い合わせフォームで解約する場合は公式サイトのお問い合わせフォームに入ります。

 


↑公式サイトのこちらから入れます

 

 

お問い合わせフォームにて必須項目を入力して、問い合わせ内容の欄に「定期コースを解約したい」とご入力して送信してください。

 

 

 

 

解約条件について

 

 

定期コースの解約条件
「次回お届け日までの7日前までに電話又はお問い合わせフォームにて連絡する」ということだけです。

 

ですので解約金が発生したり、継続をしつこく依頼されることもありません。

 

よくある質問が、「○回以上続けないと定期コースは解約できない」という条件はないのか?という質問です。

 

他の定期コースがある商品では、このように「最低〇回ご注文ください」という条件があるものが多いですが、カナガンキャットフードの定期コースではそのような条件はありませんのでご安心ください!

 

 

 

 


カナガンキャットフードをシンプリー・モグニャンと比較

 

カナガンキャットフードは他のキャットフードと比べてどうなのか?とお考えの方のために、他の高品質なキャットフードと比較してみました。

 

 

比較対象のキャットフードはこちら

 

  • カナガンキャットフード
  • シンプリーキャットフード
  • モグニャンキャットフード

 

 

 

カナガンキャットフード シンプリーキャットフード モグニャンキャットフード
商品画像
原材料 乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ 骨抜き生サーモン(31%)、サツマイモ、乾燥ニシン(12%)、乾燥サーモン(11%)、ジャガイモ、サーモンオイル(8.1%)、乾燥白身魚(6.5%)、生マス(4.65%)、サーモンスープ(2.3%)、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ 白身魚63%、サツマイモ、豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、ダンデライオン
成分

粗タンパク質:37.00% 脂質:20.00% 粗繊維:1.50% 粗灰分:8.50% 水分:7.00% オメガ6脂肪酸:2.99% オメガ3脂肪酸:0.82%
リン:1.40% マグネシウム:0.09%
ナトリウム:0.80% カルシウム:1.58% カリウム:0.70%
エネルギー(100gあたり)約390kcal

粗タンパク質37.00%、脂質20.00%、粗繊維1.50%、粗灰分9.50%、水分7.00%、オメガ6脂肪酸1.33%、オメガ3脂肪酸3.89%、カルシウム1.89%、リン1.32%、カリウム0.60%、マグネシウム0.13%、ナトリウム0.80%、エネルギー(100gあたり)約380kcal 祖タンパク質30%、祖脂肪16%、祖繊維3%、祖灰分6%、水分7%、オメガ6/2.95%、オメガ3/2.08%、マグネシウム0.12%、リン0.53%、カルシウム0.62%、ナトリウム0.3%、エネルギー374kcal/100g
ヒューマングレード

△(使用の有無、確認できず) △(使用の有無、確認できず)
主原料 乾燥チキン・骨抜きチキン生肉 骨抜き生サーモン 白身魚
グルテンフリー
対象年齢 全猫種・全年齢 対応 全猫種・全年齢 対応 全猫種・全年齢 対応

 

 

 

 

原材料の品質はどうなの?安全性をチェックしてみました

 

 

カナガンキャットフードは勿論のこと、シンプリーとモグニャンとも消化によくない穀物不要のグルテンフリーの原材料で作られていました。

 

又、人工添加物も原材料から使われていないことがわかりました。

 

さすがどれも高品質のキャットフードと呼ばれるだけあって安全面は問題なくむしろ高水準と考えてよいでしょう♪

 

 

 

コスパはどうなの??価格比較してみました

 

 

それぞれの1袋あたり1.5kgの容量でした。それを給餌量(エサの量)で1日あたりのフード代で計算してみました。

 

計算方法は成猫2.5kg〜3.5kgの1日分の給餌量で計算しています。

 

【1日あたりのキャットフード代】
・カナガンキャットフードは  102円/日
・シンプリーキャットフードは 102円/日
・モグニャンキャットフードは 128円/日

 

3つともたまたま同じ量・同じ値段だったのですが、モグニャンだけ給餌量が少し多いようですので、一日あたりのフード代が少し高いようですね。

 

 

 

比較のまとめ

 

 

 

カナガンキャットフードヒューマングレードの平飼チキンで作られています。

 

肉食の猫ちゃんにとってはこれだけ高品質な肉を使って作られているキャットフードはカナガンだけではないでしょうか。(シンプリー・モグニャンともメインは白身魚で作られています)

 

我が子のために素材までこだわる飼い主様にはカナガンキャットフードがおすすめです!

 

 

 

 

 

シンプリーキャットフードはバランスよく栄養が含まれておりかつ高たんぱくの成分でできています。

 

栄養面が心配な猫ちゃんにシンプリーキャットフードはおすすめですね!

 

 

 

 

 

 

 

モグニャンキャットフードは白身魚をメインに作られているので魚好きな猫ちゃんにおすすめです!

 

 

 

 

 

 

気になる点Q&A

カナガンキャットフードを食べないけどどうすればいいの?

どんなキャットフードでもいきなりご飯が変わってしまうと猫ちゃんも戸惑ってしまいます。

 

ですので、正しいキャットフードの切り替え方がありますのでご参考にしてください。

 

 

このように以前に与えていたフードにカナガンキャットフードを徐々に混ぜていき慣れさせていくことが必要です。
最初は少ない量を混ぜていき、日を追うごとに混ぜる割合を高めてください。

 

平均して5日目くらいで100%カナガンキャットフードに切り替えていくようにすると切り替えても食いつきよく食べてくれるようです。

 

子猫に与えても大丈夫??シニア猫は?

カナガンキャットフードは全年齢の猫対応のキャットフードです。

 

子猫給餌量(エサの量)は以下を参考にしてください

 

 

高たんぱくで栄養もバランスよく配合されていますので、1日の与える量は表を見てカロリーオーバーにならないように注意しましょう。

 

1年を過ぎると成猫になりますので、下記の表を見て体重に合った量を与えてください。

 

 

 

シニア猫の場合は成猫の給餌量の10%〜15%少なくして与えてください

 

カナガンキャットフードは非常に栄養が豊富なのでシニア猫にとってはカロリーが高めになる場合がありますので少し分量を減らしてあげることをおすすめします。

 

与えてはいけない種類の猫はいるの?

カナガンキャットフードは全種のネコちゃんに対応しています。

 

自然本来の素材で作られているので安心して与えてあげてくださいね。

 

避妊手術後はどのように与えたらいいか?

避妊手術後は半日は絶食が必要と言われています。

 

というのも、消化器官が十分に回復する前にエサをあげてしまうと嘔吐などを引き起こす可能性があります。

 

術後の様子を獣医さんに診てもらい、エサの与える量などを相談するのがよいです。

 

生産工場はどこ?信用できるの??

カナガンキャットフードはすべてイギリスの工場にて生産されています。この工場は欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の定める厳しい基準をクリアした工場施設です。

 

公式サイトでは、日本のお客様に届ける商品は、オーダーを受けてから作っているとのことでした。

 

作り置きしたものを輸入しているわけではないので人工添加物を使用していないカナガンキャットフードならではのシステムですね♪

 

又、カナガンキャットフードは1袋ずつ製造番号がつけられます。
この番号は生産日や使われた原材料がいつどこから来たのかまでを完璧に把握することができるようになっています。

 

品質管理へのこだわりと思いが感じられますね。

 

信用できるキャットフードとはここまでしているもののことを言うのではないでしょうか。

 

 

 

猫ちゃんの健康を守るためにカナガンキャットフードを知ってほしい

 

 

年々進化しているペット医療ですが、猫の平均診療費ってご存知ですか?

 

東京都「ペットに関する調査報告書」によると、
年間35,226円(予防注射代7,404円を含む)と報告されています。

 

1ヵ月ですと約2,935円というわけですね。キャットフード費用よりも診療費のほうが高いのではないでしょうか?

 

健康で動物病院に行かない猫ちゃんもこの数字に入っているので、病気になってしまったらこの金額では到底済みません。

 

そして何より、
お金以上に我が子が病気で苦しむ姿は見たくないものです・・・

 

 

では、飼い主ができることって何なのでしょう?

 

それは、愛情をいっぱいに注ぎ、健康面に注意して体に良いものを適切に与えてあげることではないでしょうか?

 

 

 

健康はお金で買えません。

 

 

『我が子に元気いっぱいに健康で長生きしてほしい』

 

そんな飼い主様にカナガンキャットフードを選んでいただけたら嬉しいです。