カナガンキャットフード給餌量|1袋で何日分?1日分のコスパとは?

カナガンキャットフードの給餌量(きゅうじりょう)について

カナガンキャットフード『ヒューマングレード』と呼ばれる人間が食べても問題ない原材料を使用して作られた高品質のキャットフードです。

 

 

その分、市販で売られているキャットフードとはお値段が違います。

 

「1袋いい値段だけど何日もつの?コスパはいいの?」

 

猫ちゃんによって給餌量も変わってくるので、きちんと知っておきたいですよね?

 

ですので、カナガンキャットフードの給餌量(エサの量)や1日あたりのコスパなどを調べましたのでご紹介します♪

 

 

 

 

給餌量はどれくらいなの?

 

カナガンキャットフードの給餌量(エサの量)は猫ちゃんの体重によったり年齢によって変わってきます。

 

ここでは年齢別に大きく分けて、愛猫にどれくらいの量を与えたらいいかをわかりやすくご紹介します。

 

 

成猫の給餌量  

 

 

成猫とは年齢が1歳以上になった猫のことです。

 

給餌量は体重によって変わってきます。

 

成猫の体重別の給餌量についてはこちらをご確認ください。

 

 

 

【3kgの成猫の1日あたりの給餌量】

 

参考に3kgの猫ちゃんの給餌量をみてみましょう。

 

この場合、1日40gが目安量となります。

 

成猫の食事回数は1日2回までで大丈夫ですので、1皿に40g入れて1回で与える、もしくは、20gずつ2回に分けて与えるなどしてあげてください。

 

しかし、愛猫が太り気味や痩せ気味の場合ですと少し量を調節しましょう。
太り気味の猫ちゃんは10%減らす痩せ気味の猫ちゃんは10%増やすなどネコちゃんの体調に合わせて工夫してくださいね♪

 

 

 

 

子猫の給餌量

 

 

子猫は生後1年未満の猫のことをいいます。

 

給餌量は何カ月経過したかによって変わってきます。
こちらが子猫の給餌量についてはこちらでご確認ください。

 

 

 

【生後6カ月の子猫の1日あたりの給餌量】

 

参考に生後6カ月の猫ちゃんの給餌量をみてみましょう。

 

この場合、1日75gが目安量となります。

 

食事回数ですが、子猫の場合は成猫より多くなります。
これはまだ子猫は体や胃が小さく、一度に多くの量を与えてしまうと内臓に負担がかかってしまうためです。

 

生後2〜4か月は5〜6回に、4〜6カ月は3〜4回6カ月以降は2〜3回に分けて与えるようにしてください。

 

ですので、生後6カ月では3回に分けますので1回あたり25gずつあげてください。

 

 

 

 

シニア猫の場合

 

 

シニア猫は7歳以上の猫ちゃんのことです。

 

猫は7歳から運動能力や代謝が落ちてきます。ですので今まで通りの給餌量ですとカロリーオーバーで体にも良くないんです。
(カナガンキャットフードは高たんぱくで栄養バランスも豊富なので特に与えすぎは注意してください)

 

 

ではシニア猫にはどれくらいの量を与えればいいのか?ですが

 

成猫の10%〜15%減らした分量が目安量になります。

 

例えば、3kgのシニア猫ですと40gの10%減なので36gが目安量になります。

シニア猫といってもよく運動する子、家でじっとしている子など様々ですので
よく運動する・歩きまわるという猫ちゃんは減らす量を小さくされてもよいと思います。

 

 

⇒全年齢・全猫種対応!カナガンキャットフードの公式通販サイトはこちら

 

 

 

 

子猫やシニア猫のフードを与える際の注意点とは?

 

まだ体に小さい子猫や年齢を重ねたシニア猫へはどのようにフードを与えればいいのか?注意点などないのか?についてご紹介しますね。

 

 

 

子猫のキャットフードの与え方

 

 

子猫はまだ体もしっかりとできていなく消化能力も弱いです。歯も3カ月で乳歯から永久歯に生え変わりますが、まだまだ弱いです。

 

ですので、子猫へ与える場合はお湯かミルクでふやかしてから与えるようにしてあげてください。

 

これで消化がしやすく、歯にも優しいキャットフードへと変身します♪

 

ただしお湯や温かいミルクでふやかした後すぐにあげると熱いので冷ますよう注意してくださいね

 

 

 

シニア猫のキャットフードの与え方

 

 

7歳からシニアのカテゴリーになるといいましたが、7歳になった途端キャットフードの量を急に減らすのはやめましょう。

 

太ってきたり、獣医さんから少しダイエットを・・・と言われれば目安の減らす量に近づけていけばいいです。

 

シニアでも若いシニアと高齢シニアがありますので、徐々に量を減らしていき少なくなった量でも猫ちゃんが慣れるように様子を見ながら調整してくださいね♪

 

 

又、1日の目安量があるからといって食べようとしない場合に無理やり食べさせようとするのは控えましょう!

 

年齢により消化が悪くなってくるとフードを残すときがあります
そのときは残してあげていいので、その分食事回数を多くするという方法にしてあげてください。

 

例えば、3回で食べていた量を4回に分けて与えるといった具合に1回の分量を減らすなどの工夫をしてあげましょう♪

 

 

 

 

エサの量がわからない・毎回測るのが手間という方に

 

 

「フードを与えているとどれくらいの量をあげてるかわからなくなる」という経験ありませんか?

 

簡単に量を測れれば便利ですよね♪

 

カナガンキャットフードでは定期コースを2回注文すると2回目の配送時にスクープがプレゼントでもらえます。

 

 

このスクープは1杯約20gですので、このスクープで量を測るのも方法の一つですよ!

 

 

又、毎日量を測るのがめんどくさいという方には、「自動給餌器」というものがあります。

 

 

これは設定していれば決まった分量が自動で出てくる給餌器です。
毎回フードの量を測る手間が不要ですし、留守の時も餌がやれるので便利です♪

 

紹介している自動給餌器の詳細はこちら⇒自動給餌器「カリカリマシーン」

 

 

 

私はどんな方法でフードの量を測ってもいいと思いますので、愛猫の健康維持・向上のためにもフードの分量を守って美味しいご飯をあげましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

おやつを与えた時のご飯の量はどうすればいいの?

 

猫は毎食キャットフードを必要量食べていればおやつは必要ありません。

 

しかし、可愛い我が子にはついついおやつをあげたくなりますよね??

 

おやつは猫ちゃんとのコミュニケーションやしつけにも役立つので与えることが悪いということはありません。

 

では、おやつを与えたときはフードの量はどうすればいいのか?をご紹介します。

 

 

 

 

 フードの量は原則変えない

 

 

おやつをあげた時もフードの量は変えないにしましょう。

 

栄養はおやつで摂取するものではなく、キャットフードで摂取するのが健康にいいです。

 

カナガンキャットフードは栄養バランスを考えて給餌量を決めているのでバランスが崩れないように与えましょう。

 

 

 

 おやつの与えるタイミング

 

 

おやつは毎日与えると毎日もらえると猫ちゃんもその気になり、キャットフードを食べないというようなことにもつながります。

 

ですので、おやつは2〜3日に1度を目安に与えましょう。

 

あげたくても我慢ですよ!!(;^ω^)

 

 

 

 おやつの量

 

 

キャットフードの量を減らさないためにもおやつは与える量が大事になってきます。

 

基本的にはキャットフードの摂取カロリーの2割までを限度にしましょう。

 

おやつの成分表とカナガンキャットフードの成分表を見て、どれくらいまで与えてもいいか確認しておきましょう。

 

 

 

 

1袋でどれくらいもつの?賞味期限は?

 

カナガンキャットフードは1袋1.5kgです。

 

キャットフードってに入ってるんじゃないの?とお考えのかたもいますがカナガンキャットフードは袋に入っています。

 

缶は新鮮さがメリットですが、すぐに空き缶が溜まるので処理が大変です。

 

袋に入っているカナガンキャットフードは処理が簡単です。その分、新鮮さは缶に劣りますが保存方法を工夫すれば新鮮さも保てます。

 

 

ここでは1袋で何日分あるのかや保存方法などをご紹介していきます。

 

 

 

 

 3kgの成猫の場合

 

 

3kgの成猫の場合、1日のフード量は40gです。

 

1袋1.5kgですので、1500÷40=37.5

 

つまり、1袋で37日分となります。

 

 

 

 生後6ヵ月の子猫の場合

 

 

生後6カ月の子猫の場合、1日のフード量は75gです。

 

1袋1.5kgですので、1500÷75=20

 

結果、1袋で20日分となります。

 

 

 

 3kgのシニア猫の場合

 

 

3kgのシニア猫の場合、1日のフード量は36gです。

 

1袋1.5kgですので、1500÷36=41.6

 

つまり、1袋で41日分となります。

 

シニアといっても年齢により分量の減少具合も変わりますのであくまで目安にしてください。
シニアになった愛猫の体調・様子を見ながら分量調整してくださいね。

 

 

 

 カナガンキャットフードの賞味期限

 

 

カナガンキャットフードの賞味期限は18カ月です。

 

パッケージの裏側にきちんと明記されているので届いたら確認しておきましょう。

 

 

それよりも重要なのが開封後の賞味期限です!

 

開封後は3カ月以内に使いきりましょう。

 

カナガンキャットフードは人工添加物の防腐剤などが不使用の無添加で作られていますのでその分賞味期限が短いです。

 

  • できるだけ新鮮な状態を保ちたい
  • 3カ月以内で使い切れるか不安・・・

 

そんな飼い主様へ、おすすめの保存方法を教えますね♪

 

 

 

 長持ちさせる保存方法

 

 

カナガンキャットフードは袋に入っており、封にジッパーがないのがデメリットです・・・

 

ですので、まずすぐに与えない分はジップロックなどの密閉袋に入れて保存しましょう。
空気に触れないことがフードの酸化を防ぎ、新鮮さを維持してくれます。

 

さらに長持ちさせるには冷凍保存がおすすめです♪

 

冷蔵保存は控えましょう。
冷蔵すると結露ができフードにカビが繁殖する恐れがあります。

 

冷蔵庫のスペースの問題もあると思いますが最後のほうにあげる分は冷凍保存し我が子に新鮮な食事をあげましょうね(^^)

 

 

 

 

 

 

フードを切り替えるときの量とは?

 

カナガンキャットフードを初めて与える際に注意してほしいのが「いきなりフードすべてをカナガンキャットフードにはしない」ということです。

 

急に切り替えると猫ちゃんもびっくりして食いつきが悪くなったり吐いたりする原因にもなりますので、正しいフードの切り替え方法を実施しましょう。

 

 

 

 

このように以前まであげていたフードにカナガンキャットフードを少しずつ混ぜていきます。

 

日を追うごとに混ぜる割合を高めていき、最終的にカナガンキャットフード100%にしていきます。

 

上の図では5日で切り替えるように紹介していますが、慣れない猫ちゃんでしたらもっとゆっくり切り替えていくことをおすすめします。
1週間から2週間くらいかかってもいいので様子をよく見てあげて混ぜる割合を調整してあげてください。

 

 

 

去勢・避妊手術後の給餌量は?

 

 

去勢手術・避妊手術をした猫ちゃんの給餌量はどうすればいいでのでしょうか?

 

 

まず、去勢手術とは睾丸を除去する手術です。

 

それに伴い、男性ホルモンのテストステロンの分泌が急激に減ります。男性ホルモンの分泌が減るとどうなるのかというと、ホルモンバランスが乱れ基礎代謝が低下します。

 

ですので、手術前と同じ分量のフードをあげると脂肪がつきやすく太ってしまう可能性が高いです。

 

去勢手術をした猫ちゃん以前の10%〜15%ほど食事量を減らして与えるようにしましょう。

 

 

 

避妊手術は卵巣と子宮の除去する手術です。

 

それにより、エストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンが急激に減少します。エストロゲンが少なくなると食欲が増し、太りやすくなる傾向にあります。

 

又、女性ホルモンが減ると去勢手術と同じくホルモンバランスが乱れ基礎代謝が低下します。

 

避妊手術をした猫ちゃん以前の10%〜15%ほど食事量を減らして与えるようにしましょう。

 

 

 

 

手術後は太りやすくなるので、給餌量も大切ですが「高たんぱく低カロリー」のキャットフードは望ましいです。

 

カナガンキャットフードの成分は、高たんぱく低炭水化物ですし栄養もバランスよく入っていますので、量を減らしてもしっかりと健康的なご飯として食べることができますよ♪(^^)

 

 

⇒去勢・避妊手術後に健康的な食事を!カナガンキャットフードの公式通販サイトはこちら

 

 

 

 

 

体調が悪い時の給餌量はどうすればいいの?

 

 

ネコちゃんの体調が悪い・元気がないときはフードはどのように与えればいいのか?ですが、無理をさせずに様子を見ることをおすすめします。

 

3〜4日もキャットフードを食べない元気が回復しないようでしたら動物病院に行くほうがよいと思います。

 

 

又、フードを食べたとしても、吐くよだれが出る呼吸が荒いなど体調に悪い変化がある場合も動物病院で獣医さんに診てもらいましょう。

 

 

 

 


カナガンキャットフードのコスパは?他のキャットフードと量を比較しました

 

「カナガンキャットフードのコスパってどうなんだろう」

 

高品質なのはわかるけどやっぱり気になりますよね??

 

ここでは市販のキャットフードとカナガンキャットフードを比較してみてコスパの違いを比較してみました。

 

 

比較したキャットフードはこちら

  • カナガンキャットフード
  • ミオ 〜お肉とお魚ミックス味〜 ※以降ミオと記載します
  • 銀のスプーン 〜贅沢うまみ仕立て〜 ※以降銀のスプーンと記載します

 

私の近所のドラッグスで売ってるもので比較することにしました。

 

 

 

カナガンキャットフード ミオ 銀のスプーン
原材料 乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ 穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、パン粉)、肉類(チキンミール、牛肉粉、豚肉粉)、油脂類(動物性油脂、植物性油脂、γ‐リノレン酸)、魚介類(フィッシュパウダー、カツオエキス、カツオ粉末、マグロ節粉、小魚粉末)、脱脂大豆、オリゴ糖、野菜類(トマト、ニンジン、ホウレンソウ)、クランベリーパウダー、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、銅、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン)、pH調整剤、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、k、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、コリン)、着色料(食用赤色102号、食用黄色5号、食品青色1号)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、グルコサミン、コンドロイチン 穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、パン粉)、肉類(チキンミール、ポークミール、ビーフミール、チキンエキス)、油脂類、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、煮干パウダー、鰹節、マグロミール、カツオミール、白身魚ミール、乾燥シラス)、ビール酵母、酵母エキス、ミネラル類(カルシウム、塩素、コバルト、銅、鉄、ヨウ素、カリウム、マンガン、リン、亜鉛)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、K、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、着色料(二酸化チタン、赤色102号、赤色106号、黄色4号、黄色5号)、調味料、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ハーブエキス)
容量 1.5kg 1.2kg 1kg
価格(税込) 3,849円 538円 1,303円

 

 

 

 比較結果

 

 

比較結果は各フードの成猫3kgに与えた場合で計算した結果です。尚、ミオと銀のスプーンも金額はAmazonでの金額で計算しています。

 

 

この金額と1日の給餌量を計算した結果、

  • カナガンキャットフードは約102円/日
  • ミオは約30円/日
  • 銀のスプーンは約71円/日

 

という結果になりました。

 

 

 

カナガンキャットフードと市販のフードとの金額差の理由は??

 

 

この値段の違いは何かと言いますと、作られている原材料の違いです。

 

比較表をみてもらうと、ミオと銀のスプーンには人工添加物が使用されています。
(表の赤いマーカーがされている部分です)

 

又、主成分であるお肉ですが、カナガンキャットフードは『ヒューマングレード』と呼ばれる人間が食べても大丈夫な品質のチキンが使われています。

 

それに対し、ミオ・銀のスプーンには加工肉が使用されています。
(表の黄色のマーカー部分です)

 

猫ちゃんの消化に悪い穀物ですが、カナガンキャットフードは一切使用せずグルテンフリー(穀物不要)で作られています。

 

それに対しミオ・銀のスプーンは穀物が使用されています。
(表の青のマーカー部分です)

 

銀のスプーンは市販でも素材や栄養面にこだわりがあるようで、成分表を見るとミオに比べてビタミンの量とたんぱく質の量が多かったです。
このあたりが金額差にあらわれているのではないかと考えられます。

 

 

ではミオや銀のスプーンが悪いフードか?と言われれば一概にそうとは言えません。
ニーズの違いによって作られているものが違うということなんです。

 

安くフード作り多くの人に提供したいと考えているのが市販のキャットフードです。

 

対して、カナガンキャットフードは高品質なものを提供したいと考えています。

 

 

 

 

金額差に対するコスパはどうかは、今見ているあなた次第だと思います。

 

『この金額差でこれだけ原材料が違うならカナガンキャットフードを我が子に与えてあげたい』

 

そう感じられたら、ぜひカナガンキャットフードを与えてあげてほしいなと思います。

 

 

自然な素材をそのまま使って作られた健康的なカナガンキャットフードを猫ちゃんが毎日おいしく食べてくれたら嬉しいですね♪

 

 

⇒我が子に健康的なご飯を!カナガンキャットフードの公式通販サイトはこちら